ぽっつるんって何?

ぽっつるんとは角質粒専用クリームのことを言います。
角質粒は皮膚に出来る粒状の突起です。

皮膚の老化によって新陳代謝が落ちてきて古い角質が固まったものと言われています。
30代40代以降に見られますが、20代といった若い人でも出来ることがあります。

ウイルス性イボでは無い良性腫瘍のため、放置しても重い病気に発展することは殆どありません。
しかし角質粒の数が増えてくると誰しも気になりますよね。
ぽっつるんはそんな角質粒を取りたい時に便利なクリームです。

首いぼがぽっつるんでなぜ治る?

ぽっつるんではヨクイニンエキスを配合しています。
ヨクイニンは漢方でも使用されている生薬で、イボや肌荒れの改善を目的とした医薬品にも配合されています。
ぽっつるんは医薬品では無く、化粧品に分類されているクリームですがヨクイニンによる作用が期待出来るのです。

さらにぽっつるんではリピジュアという成分も配合しています。
この成分の優れた保湿力は、あのヒアルロン酸よりも高いと言われているのです。
その保湿力が注目され、現在では様々なスキンケア化粧品に配合されるようになりました。

皮膚が乾燥すると刺激に弱くなり、首いぼの数が増えてしまうことがあります。
そんな時でもリピジュアが肌にうるおいを与えて乾燥から守ります。

スポンサーリンク

その他にもグリチルリチン酸ジカリウムという成分を配合しています。
この成分には優れた抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。
育毛剤にも良く配合されており、皮膚に炎症が見られるという時にも効能が期待出来ます。

使用方法は?

ぽっつるんの使用方法は首いぼが出来ている皮膚に適量塗布するだけと簡単です。
塗布する前に皮膚を清潔にしておいて下さい。

お風呂上りに使用すれば、わざわざ首回りだけ洗わなくても済みます。
クリームは保護する役割もあるため、皮膚が乾燥しないうちに塗布するのがおすすめです。

首いぼの数が少ない時は突起をクリームで覆うように塗布すると良いでしょう。
数が多い時はクリームを塗布したら、やさしく手のひらで広げていきます。

注意点は?

塗布した後の皮膚に赤みや腫れ、かゆみなどの症状が見られましたらすぐに使用を中止して下さい。
1本15g入りとそれ程多い内容量ではありません。
あまり使い過ぎるとすぐに無くなってしまいます。

ぽっつるんは必ず首いぼに効果効能が出るという保証はありません。
医薬品ではないために穏やかな作用となっており、すぐに首いぼが治るというクリームではありません。
治ったら良いな位の気持ちで使用した方が良いでしょう。

スポンサーリンク